忍者ブログ
なのフェイなの なネタ投稿部屋。
Posted by - 2018.12.12,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by リー - 2010.10.17,Sun



試験一応終わったので、更新。まずは予告編から。
…というのも、連載がまだ完成してないんです。申し訳ない!
明日から創作するくらいの時間は週1くらいは出来るかと思うんで、次の更新こそ!!やるぞー!

それで、話を戻しますが…ブログのタイトルは長ったらしくなるんでタヌキのくせになまいきなしか書いてませんけど、実は!サブタイトル的なものがついたのですよーwww
それは続きを見てからのお楽しみ…!!!

あ、これは次回の連載の予定なので、一応カテゴリー増やしておきますが…まだ増やす予定はないですよー。
では、気になる人は続きからどうぞー。

 




映画の予告みたいなwww



* * *

 

それは、一つのロストロギアから始まった物語。

 


「ティアナさん。こ…ここ、どこですか……?」
「まだ寝惚けてるの?明日から女王専属の騎士として働けるって喜んでたのヴィヴィオ達じゃない」


何も知らないまま、対立するモミーナ王国と不屈王国の戦いに巻き込まれて行くヴィヴィオ、コロナ、リオの三人。
そして、不屈王国の王女なのはと出会う。


「じゃあ、状況について説明するね。ここ、不屈王国とモミーナ王国は三つの秘宝を巡って対立しているらしくて、今はモミーナ王国が優勢でね。
 でも、こちらとしてはあちらの王女様と戦いたい訳じゃなくて、出来ればお話したいんだ」


状況は何一つ分からないまま、ついに三人は戦いへ――。
戦場に立つのは、三人…と一人。


「ちょっとなのはママ!何でここにいるの!?」
「私、フェイトちゃんを連れ戻しに行きたいの!!」


なのはの口から明かされる、騎士隊長不在の秘密。
そして、モミーナ王国の女王に会う為に戦場を駆けるヴィヴィオ達の前に現れる覇王と元騎士隊長。そして――女王ヤガーミ。


「は、はやてさん…?」
「はやて…?それは誰や」


事態は更に複雑化しながらも、戦いは進むのみ。
だが、ついに秘宝がヤガーミの元へ全て揃ってしまう。


「っふふふ…ははは……この時をずっと待ってたんや…!!!!ついに私の悲願が叶う時!!」


三つの秘宝が揃った時、一体世界はどうなってしまうのか!?
はたしてヴィヴィオ達の運命は――?


「今は争ってる場合じゃないよ!ヤガーミさんを救わなきゃ…。お願いアインハルトさん、みんな、力を貸して!!!」

 


愛と感動のラブストーリーが、始まる。

 

 

 


『タヌキのくせになまいきな ~少女達の最胸伝説~ 』

 

 

 


8割くらい正しくない次回予告ですwwwww
こんな真剣なストーリーじゃないです。ぶっちゃけギャグ中心ですから!
あとパラレルっぽい感じですが、パラレルじゃないです。
とりあえず、コンセプトとしては…
・はやてさんが大活躍!
・なのはさんが好きすぎて情けないフェイトさん
・ヴィヴィオ大好きアインハルトさん
・なのはさん→ボケ フェイトさん→ボケ はやてさん→ボケ ヴィヴィオ→ツッコミ的な割合www

まぁ、以前リクエストで書いたやつのパワーアップ版ないし改良版だと思って下さい。

てな訳で、これ読んで楽しみだなーとか思って下さった方は、連載開始を待ってて下さい。
 

拍手[17回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
HN:
リー
自己紹介:
なのはさんフェイトさんばっかりのSSサイト。
なのはさんとフェイトさんが幸せならそれでいいです。
パラレルが多いような気がします。

ちなみにリンクフリー。報告はしなくてもいいですがされると非常に喜びます。

mixi出没してます。メッセージ等送る場合は「ブログ見た!」と一報くれると助かります。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[11/29 紅-蒼]
[11/06 金色の閃光]
[11/06 金色の閃光]
[09/21 リー]
[04/07 せき]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]